反町ブログ -Tammachi Blog-

183/189系とか。大糸線とか。篠ノ井線とか。


In 05 2015

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  

若桜鉄道DD16 2015春 #10

若桜鉄道DD16 2015春 #10
1日限りで実現したC12の本線走行。そこには、各方面からの多大な努力があったと聞く。先述のJR貨物愛知機関区もそうだが、協賛企業、地元の団体、ボランティアの方々、智頭急行、そしてなにより若桜鉄道。今回は、今後の定期運行へ向けての実証実験であり、多くの評価は「成功」である。ぜひ、実現してもらいたい。

スポンサーサイト


29
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  

若桜鉄道DD16 2015春 #9

若桜鉄道DD16 2015春 #9
沿線は、まさに「お祭り」。


28
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  C12  

若桜鉄道DD16 2015春 #8

若桜鉄道DD16 2015春 #8
転車台に給水塔、C12DD16。2015年の光景とは思えない。


27
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  12系  

若桜鉄道DD16 2015春 #7

若桜鉄道DD16 2015春 #7
若桜に戻ってきた編成がバラされる。


26
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  12系  

若桜鉄道DD16 2015春 #6

若桜鉄道DD16 2015春 #6
復路は、C12が先頭で後ろからDD16が押す形。往路同様、第二八東川橋梁にて一旦停止。


25
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  12系  

若桜鉄道DD16 2015春 #5

若桜鉄道DD16 2015春 #5
ゆっくりと八東駅を目指すが、途中の第二八東川橋梁では、撮影用にさらに5分の停車時間が設けられた。乗客のような姿が見えるが、これは全て「かかし」。地元の方が、イベントを盛り上げようと製作した。手前は鳥取名産の梨。


24
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  12系  C12  

若桜鉄道DD16 2015春 #4

若桜鉄道DD16 2015春 #4
そして、列車はいよいよ若桜駅を発車した。若桜駅から八東駅を目指す。

C12は圧縮空気を用いて簡易的な自走はできるものの、本線で客車を牽引する能力はない。また、各車とも車籍を取得できていないので、列車として営業路線上を走行することはできない。そのため、今回は線路閉鎖の上、機械扱いとして15km/h以下での運転となった。客扱いはできない。

若桜駅を発車した列車は、ゆっくりと谷の奥から顔を出し、カーブを曲がり、第三八東川橋梁を渡る。沿線は桜が満開だ。


23
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  

若桜鉄道DD16 2015春 #3

若桜鉄道DD16 2015春 #3
[愛]の区名札が挿入されていた。整備や運転に関して、JR貨物愛知機関区の協力があったようだ。


22
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  12系  

若桜鉄道DD16 2015春 #2

若桜鉄道DD16 2015春 #2
2年前は4月13日で桜は殆ど散っていたが、今年は満開~葉桜。桜の向こうにアイドリング音が響く。


21
Category: 鉄道その他   Tags: DD16  C12  

若桜鉄道DD16 2015春 #1

若桜鉄道DD16 2015春 #1
2015年4月11日、「地方創生」を掲げて若桜鉄道にてSL走行の社会実験が行われた。“もちろん”DD16 7の登板となる。

安曇野から遠路はるばる片道600kmかけて行ってきた。土曜日の朝に鳥取県若桜というのは関東人にとっては、なかなか厳しいものがある。

「東京からのアプローチ」
・始発新幹線+姫路等からレンタカー(2013年4月のパターン) → 間に合わず
・サンライズ姫路下車+レンタカー → 姫路のレンタカーまだ営業していない
・金曜日最終新幹線+高槻等から24h営業レンタカー
・夜行バスで京都+京都から24h営業レンタカー
・東京からレンタカー
等々考えたが、結局金曜日19時新宿発のあずさで安曇野へ行き、そこからマイカーで向かった。軽自動車で夜通し600kmは、なかなか堪えた。

若桜駅につくと、期待を裏切らない光景が広がっていた。2年前の感動を思い出す。



31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。